自賠責保険料ガ今年度4月1日以降始期契約より全車種平均で6.9%引き下げとなります。

改定率は保険期間や車種などにより異なり、一部引き上げとなる場合があります。
2016年度料率検証の結果、昨年度の検証結果に続いて実績損害率が予定損害率を下回っており、かつ、その黒字幅が(実績損害率と予定損害率との乖離幅)が拡大していることが確認されました。今後も同様の収支状況が継続することが見込まれることなどを踏まえ、2017年度4月から保険料を改定することないなったものです。

保険料例 抜粋

車種・期間 現行 改定額
自家用自動車                36か月 39,120円 35,950円 -3,710円
自家用自動車                24か月 27,840円 25,830円 -2,010円

法人自動車保険のご担当者様におかれましても経費節減となりますよね。100台とか多台数をかかえておられます法人様には朗報ですね。