駐車している車にぶつけた。

駐停車車両に対する追突事故

通常、基本過失割合は緑色車の 100%過失ということになりますが、黄色車および道路状況に以下のような点があれば修正要素としまして過失を修正します。

基本過失割合 緑色車:黄色車 = 100:0

緑色車の修正割合

  • 視認不良:-10
  • 駐停車禁止場所:-10(法の規範に反し車両を駐停車させることで、通行を妨害し、事故発生の危険を高めている点を考慮。トンネル、カーブの途中、道路の曲がり角および坂道などにおいては緑色車から黄色車の発見が容易でない。)
  • 黄色車の非常点滅灯等の不灯火等:-10 ~ 20
  • 黄色車の駐車方法不適切:-10 ~20
  • 黄色車の著しい過失:-10
  • 黄色車の重過失:-20
  • 黄色車の退避不能:+10
  • 緑色車の15キロ以上の速度違反:+10
  • 緑色車の30キロ以上の速度違反:+20
  • 緑色車の著しい過失:+10
  • 緑色車の重過失:+20

その他の事故事例と過失については こちら からご確認下さい。

タイトルとURLをコピーしました